miracle days


なんてことない日も大切にしたいなぁ
by miracle-days365
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:チロル( 7 )

妊婦検診

1月7日。

予定日を2日過ぎての妊婦検診。

この間の検診が順調だったので、何の心配もせずに病院へ。

モニターでチロルの心音とお腹の張りをチェック。

検診の結果。
「全然お腹張ってないねー。」
「子宮口が固いわー。」
「このままだと、お産がすすまないから、陣痛誘発剤で入院する予約取っておいたほうがいいわ。」
「後はとにかく体を動かしてね。スクワットとか、散歩とか、掃除とか!お腹の張りを陣痛につなげましょう!」

・・・
正直びっくりでした。

すぐにでも出てきちゃうと思っていたチロルが、誘発剤を使わないと、出てこないかもって。
薬を使うことの同意書を渡されたり、入院の日時をいつにするかとか、、、何か現実が受け入れられない感じでした。

まだ出てこないでなんて思ってゴメンね。


病院が終わってお家に帰ってから、床のぞうきんがけをしたり、スクワットしたりいつも以上に意識して体を動かしました。

夜、仕事が終わったタッチンとお散歩にも行きました。
チロルに「安心して出ておいで〜」って話しかけながら、1時間半ほどのお散歩。

そしてお家に帰ってお風呂をあがってから、足にクリームなどを塗っていたときの事。

意図せず、何か水がチョロチョロ流れでてきた感じ。

?????????????

尿漏れ? 破水?

妊娠してから、くしゃみするとおしっこが出ちゃったり、散歩の帰りなんかタッチンに笑わせられるとおしっこ漏らしながら帰って来るとかよくあったから(笑)
なので、尿漏れか破水かなんて判断つかない。

でも少し様子を見てみたけど、やっぱりまた水?が出てきてる。。。

タッチンと話をして、念のため病院へ連絡。

「調べますから、念のため入院の用意を持って来て下さい。破水ならそのまま入院です。」

この時点で深夜2時半過ぎ。

でも、午前中の検診では、お産はまだまだだって言っていたしな。。。

ただ、こんな時間に病院へ行って「尿漏れです。」ってだけにはならないで欲しい。
絶対タッチンに一生ネタにされる。

色んな思いが交差しながら、タクシーで病院へ行きました。
初めての深夜の病院。インターフォンを鳴らして中へ入りました。
[PR]
by miracle-days365 | 2011-01-24 03:24 | チロル

予定日超過とマタニティphoto

1月6日。

チロル出産予定日より1日超過。40w1dです。

2日前の検診時には定期的にお腹も張っていて、陣痛っていってもいいくらいの張りだから「今日産まれるかもね」なんて言われていたけど、びびりな私は
「ちょっとまって! もうちょっとまだ出てこないで。。。心の準備が!」とか
「妊娠期間が終わるのが寂しいよー。もう少しつながってようよー」とか
「チロルが出て来る直前のお腹の写真撮ってないから、タッチンに撮ってもらってからにしてー」
とか。
まだ出てこないでってお腹にお願いしていました。

あまり上手に産前休暇を過ごしたとはいえないし、すでにお出かけしたりは出来ないのに、なにかやり残したことはないか?とか、直前になって色々不安でした。

とりあえず、夜タッチンにお腹の写真を撮ってもらいました。

人生でこんな姿になるのって、1度?2度?3度はないだろうなー。。。
太ってダメダメな体だけど、チロルが出て来る直前のお腹を撮っておきたい。

これまでもお腹の写真は撮ってないことはなかったけど、もういつ出てきてもおかしくない今の状態を残しておきたかったのです。
e0185081_285925.jpg

ごめんよーチロル。 びびりなかぁちゃんですまんー。
でも写真撮ったから少しは安心したでよーーーーー。
タッチンも夜な夜なお付き合いありがとうでしたーーーー。
[PR]
by miracle-days365 | 2011-01-24 02:16 | チロル

臨月と予定日

あけましておめでとうございます。

色々書きたい事もあったけど、ぐずぐず過ごしているうちに年を越してしまいました。。。

マイペースにまた過去のことなど振り返りつつ、くだらないことを書いていこうと思ってますので、今年もよろしゅうです☆


056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif


0時を越して、1月5日。チロルの出産予定日になりました。
前日の4日、年明け最初の検診でした。

チロルの心音と私のお腹の張りと胎動の心拍モニタのデータを見ながらの結果。

「間隔は狭くないけど、定期的にお腹張ってますね。かなり張っているので陣痛きてるっていってもいいくらいなんだけど」と先生から。
ただ、まだ子宮口があまり開いていないらしく。
今日検診終わって帰って、トンボ帰りで出産の可能性もありますって。


・・・ ドキドキするやんけーーーーーーーーーっ!!!!

てか、陣痛って痛いんでそ? 全然張ってる感覚も小さいし兆候がなくてわからないしっ。

なんだかあまり現実味がなくて、毎日ナデナデしていたこのお腹が小さくなるのがたまらなく寂しく感じたり。
大きなお腹に独り言を言って毎日お話したり、タッチンがお腹に話しかけるこんな日々が終わってしまうのねと思うと、なんだか少し複雑。

きっとチロルが産まれてきたら、それはそれで感動なんだろうけどな。

タッチンが入れてくれたホットミルクを飲みながら、そんな事を考えました。

今日は妹が来てくれるので、散歩などしながら、もう少し大きなお腹で過ごせるかなー。

チロルが産まれる前にまたタッチンにお腹の写真を撮ってもらおう。
チロルがお腹にいた証を。

それではおやすみなさい〜 グンナァイ043.gif
[PR]
by miracle-days365 | 2011-01-05 02:41 | チロル

チロル9ヶ月

昨日は検診でした。 順調に現在34週6日目です。

お腹もだいぶ出てポンポコリンです。
e0185081_15353743.jpg

31週目には逆子になって、逆子体操やお灸に通ったりしました。
逆子体操はかなりきつかった。
うつぶせでお尻を突き出して、肩と胸は床につけたまま15分キープ。
首がこって泣きそうでした。
お灸もやるなら早い方がいいよと先輩ママに教えてもらったので、逆子治療へ。
そこで鍼灸院の先生から言われた言葉が私にとっては衝撃でした。

「足もすっごくむくんでるし、お腹も固いね〜。体が冷えてるし、脈も良くない。。」
「お腹の子は、大事な頭をなんとか温かい心臓側に向けて必死だね。意図的に逆子だね、こりゃ。」
「鍼灸は全身を整えるけど、逆子を治すのはお母さんよ。出産までのあと何週間か全力で自分の体と向き合ってごらん。あなたは基本タフなんだろうから気づかなかったかもしれないけど、ここまで何事もなくこれてることはとっても幸せなことよ。」

温かい部屋で、治療してもらいながら色々考えさせられました。

だって、ツボに直接刺激を与えても、チロル君反応しないっていうんだもの。
「子宮もあったかくなってきてるし、普通もう少し動くんだけどなぁー」
「お母さん、これから意識を変えて、体をあっためてね。冷たいものも禁止!」

この日をさかいにちょっと意識は変わりました。
冷たいものもとらないように、下腹にホッカイロを貼ってチロルに「こっちが頭ですよ〜」と話しかけ、毎晩家でもお灸をすえて、靴下にレッグウォーマー、自分でもビックリするくらい、体がいつも温かい状態に変化しました。

1週間後の検診で見事逆子が直っていました。
うれしかったなぁー。 超音波を見ながら「やったーーー」と叫んだのを覚えてます。

でも今度は逆子は治ったけど、体重管理が大変。

昨日の先生は私が一番恐れている怖い先生でした。
「あなたはどうやら帝王切開したいらしいね。このペースで太ってたら、下からなんて産めないからね。」

うぉぉー 怖い怖い。全然先生笑ってないし。甘いもの、果物、揚げ物とにかく太るものは禁止。和食中心にしなさいとしかられました。

タッチンに報告して、これからしばし協力してもらうことに。


が、仕事から帰って来たタッチンが
「あ!!!!! 忘れて、好物の今川焼のクリーム買ってきてもうた!」

鬼。。。

昨日の検診で骸骨みたいにひしゃげてる息子の顔の超音波写真を見ながら、なんとか我慢しました。
それにしてもこのチロルの顔、タッチン大笑いしてました。
e0185081_1627373.jpg

[PR]
by miracle-days365 | 2010-11-30 16:37 | チロル

安産祈願

え?! いつの話?!って感じですが。。

5ヶ月に入った戌の日に、水天宮へ安産祈願へ行ってきました。
e0185081_13274325.jpg


以前働いていた場所がこの水天宮の近くだったので、町並みがすごく懐かしかったです。
よく、仕事中に商店街に頼まれた買い出しに出たり、仕事場の仲間とご飯を食べて帰った事を思い出しました。


平日でしたが、戌の日だったので(しかも大安だったらしい)大混みでした。
しかも、暑い暑い。 氷とおしぼりのサービスもやってました。
並んで祈願してもらいましたよ。
*行ってきますです〜
e0185081_14131972.jpg


タッチンをはじめ、妹やお母さんも来てくれて、みんなでチロルの安産をお願いしました。
この子宝犬に触るのにも長蛇の列。
恐ろしや〜行列です。 でもせっかく来たので並んでパシャリ。
子供の干支と自分の干支を触ってから、親犬と子犬を触るらしい。
なにはともあれ、元気にでてきておくれよーチロル!
e0185081_14171969.jpg

[PR]
by miracle-days365 | 2010-11-18 14:21 | チロル

チロル in my Stomach

6月はつわりでゲロゲロ期でした。

気持ち悪いもそうだけど、とにかく無気力。
できればなぁんにもしたくなくて、シャワーの湯気で嗚咽、歯磨きで吐き、まさに引きこもりの妊娠ブスでした。


5月22日(6w3d)
e0185081_14323043.jpg

チロルがお腹にやってきた時のエコー写真。
黒い袋が出来ていて、その中になんとなく白いモヤモヤが。
それが、赤ちゃんですよ。と病院の先生に言われました。心臓もチカチカ動いていました。

なんだか感動だけど、イマイチまだ実感なしっていうのが本音でした。
命は命だけど、まさに細胞。 私も友達もみんな、最初はこんな細胞だったんだなぁと不思議な感覚です。

6月5日(9w3d)
e0185081_1437572.jpg

4週間後、やべぇ。
人のかたちになってる。
短いけど、手と足があって、これにはさすがにびっくり。
すんごく感動したのを覚えています。

母子手帳をもらいに行って、少しづつ母ちゃんの気分も高まってきます。
しかも母子手帳、プーさんの絵でした。松戸市わかってるぅ。

6月26日(12w3d)
e0185081_14495099.jpg

チロルさん、カラ付きピーナッツみたいに成長してる。
これは頭が右ですねぇ。
この日は4ヶ月に入って、色んな検査をしました。

つわりは辛かったけど、こんなすごいことが、お腹で起こっているのだもの。
そりゃ、気持ち悪くもなったりしますな。 と言い聞かせて。

これは一番最近の。
7月24日(16w3d)
e0185081_154259.jpg

ついに、エコー写真は頭の写真のみ。。。
そのかわり、ビデオテープに4Dのチロルの記録を録画してくれるように。
初めて見る4Dでの我が子との対面。
タッチンも中に入れていただいて、一緒に見ました。

自分の体の中にいて、一番近い存在のはずのチロルなのに、1ヶ月に1度しか姿を見れないなんて。
次に会えるのが楽しみです。

みんなに励ましてもらったとおり、今はすっかり体調も良くなって、膨らんできたお腹をナデナデしながら過ごしています。

職場では同じフロアにタッチンもいるし、家族3人が職場にいると思ったら、なんて幸せな環境なのかと思ってみたり(笑)

もう少し、楽しい妊婦ライフを過ごしたいです。
[PR]
by miracle-days365 | 2010-07-31 15:27 | チロル

新緑の ☆5月☆

5月。

この月は私の人生が変わる大事件が。

お腹の中に新しい生命が宿りました。

正直びっくりの方が大きかったけど、幸せな事に、すんなりとわたしとたっちんのもとへきてくれました。うれしいです。

胎児ネームは【チロル】と名付けました。

まだまだ小さい命だけれど、元気に育ってくれますように。
母ちゃんもタッチンもタバコやめたぞ。
あんなに辞めれなかったタバコ。チロルのおかげです。ありがとう。
皆々様、今後とも色々よろしくです。


5月のゴールデンウイーク、元会社の友達と山ちゃんも来てくれてお家でたこ焼きパーティーをしました。
e0185081_23275252.jpg

みんなでわいわいはやっぱり最高。
山ちゃんワールドに巻き込まれながら、楽しいひとときを過ごしました。


あとは、地元からの悪友、尚美と会ってご飯を食べたりして、懐かしいひとときを過ごしたり、妹夫婦が実家にくるというので、実家から招集礼状がきて、まったり過ごしたり。
e0185081_23345270.jpg


高尾山にも登ってきました。
思えば、この時にはもうチロルはお腹にいたんだなぁ。
ゆっこちゃんも妊娠が分かるちょっと前に高尾山に登っていたこともあって、やっぱり高尾山はパワースポットなのかも♪
混んでいてすごい人だらけだったけど、たくさんのパワーをもらってきました。
e0185081_23434257.jpg

e0185081_2341118.jpg

e0185081_23422941.jpg

カールのおじさんもレアがでましたよ。
e0185081_2346497.jpg

山頂も混み混みで、自販機の飲み物がほどんど売り切れでした。
ケーブルカーなどいっさい使わず、自力で登ったけど楽しかったです。

登山の後は、トリックアート美術館へ。
*チケットくーださいっ
e0185081_23522073.jpg

e0185081_2353766.jpg

e0185081_23534858.jpg

e0185081_2354650.jpg

なにげに楽しめました。 ちょっと照明が暗くて撮影がむずいのが難点ですが、わたしは一番始めの「向こうの階段からあがって下さい」って係員の指示にまんまとだまされました。
行ったら、階段じゃなく、壁にかかれた階段でした。
さっきまで階段にしかみえなかったのに。 すげえ。

あとは、5月末には車を借りて浜松へ小旅行にもいきました。
だいぶこの時くらいからつわりの症状が出始めていて。
だるくて、ただただ眠いっていう感じでした。
休み休み、静岡へ向けて車を走らせました。
*砂丘を見に中田島砂丘へ
e0185081_092284.jpg

e0185081_09812.jpg

ガイドブックにのっていた砂丘とは全然違いました。だいぶ砂がなくなっちゃったんだね。
でも駐車場近くにあった公園にシロツメクサがたくさん咲いていてキレイでした。
e0185081_0114293.jpg

夜は、浜松餃子で有名なむつぎくへ。
e0185081_0123889.jpg

野菜たっぷりでお肉が入っていないから、あっさりしておいしかったです。

浜松は予想していたより都会で、たくさんの人でにぎわっていました。
e0185081_0174351.jpg

浜松の夜を少し満喫したら、もう眠くて眠くて耐えられず、ホテルでは即寝でした。

次の日は浜名湖一周ドライブして帰ってきました。

無理していないつもりだったけど、この日からしばらく寝たきり老人に。
気持ちが悪くて、吐いて吐いて、つわりのピークを迎える事に。
タッチンにもたくさん助けてもらったし、お母さんも何度も駆けつけてくれました。
妹も掃除・ご飯等色々助けてくれました。

仕事も休んだし、何をしていても気分がすぐれず、なんのやる気も起きず。
ただただ、起きていたくない日々でした。
そんな中タッチンも、帰り道で食べたメンチカツで食あたりになり、2人で夜中げーげー吐いた思い出も。
ウミガメの出産みたいに、涙を流しながらトイレでうずくまる日々でした。
食欲がなくて、メロン・スイカ・トマトが神様のようでした。

こんな風にまだまだ母になる自覚がないまま、いつもの通り遊んでしまったのでチロルにきっと今は静かにしていろ!って言われたのかも。
つわりが全然ない人もいるから、こればっかりは個人差とはいえ、けっこうしんどかった・・

私を生んでくれたお母さん、たまにめんどくさくて適当にあつかったりしちゃうけど(笑)もう少し優しくしよう!
[PR]
by miracle-days365 | 2010-07-19 00:47 | チロル
以前の記事
カテゴリ
LINK
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧